サフィニア邸で休日を

さふぃと中の人の支援とこれから

<< Assembly bases on two | main | 支援手は迷うな >>
パッキング

わたしはちゃんとした常備品を持っていません。


ポーチの枠は24枠ですが、中は基本的にごちゃごちゃしています。

1/3
 調合書
 調合書
 調合書
 調合書
 回復薬
 回復薬グレート
 強走薬グレート
 ?

このへんは固定です。たまに弾を弾ポーチぶちこむのに
自動整理を使うのですが、その際ポーチに必ず入っているものは
このように並ぶので今はそのままです。
調合書の後ろ2つは拡散弾Lv2の運用のために入っています。
最近タマノヲがまたブームなんです。

 守りの護符
 守りの爪
 怪力の種
 忍耐の種
 カラの実
 カラ骨【小】
 マヒダケ
 薬草
 アオキノコ
 カクサンの実
 シビレ罠
 大タル爆弾

これは常に入っていると思われます
この辺は切れたら適当な順序で補充するので
順番は極めてあいまいです。
爪と護符は一番上にあるかな。

これに加えて、必要に応じて
 属性やられの種
 属性やられの種
 解毒薬
 温度ドリンク
が入ります。
はて、守りの護符と強走薬の間って何だったかなあ……
そもそも強走薬が入っているのは何かに使おうと思って使わなかったからです。

これに入る弾をありったけ詰め込みます。

タマノヲの場合
火炎弾
減気弾
Lv2竜撃弾
Lv2回復弾
Lv1回復弾(うっかり入っていることが多いです)
Lv2徹甲榴弾
Lv3徹甲榴弾
Lv2拡散弾
Lv2麻痺弾
Lv1散弾
捕獲用麻酔弾
Lv1硬化防風弾

通常弾は1発なので入れられず
貫通は反動があるのでさすがに使いません。

なお、肉とドリンクにわかれるという話ですが
基本的におなかはすいたまま戦っています。
これはなんか……昔からの習慣ですね。

撃てる弾はすべて入れておくことが
多彩な戦術と継続戦闘能力を発揮すると信じて
前からずっとこんな感じですが
最近Pですら弾が多いような気がするんですよね 笑

支援と言っても味方が上手すぎて
あんまり回復弾の出番がないことから
アタッカーハーフのような感じでいることが多いことも
こういうポーチ構成をつくる一因になっている感じも
あります。

いずれにしても出発したときにはポーチはぱんぱんなので
ちょっとの余裕や隙間もありません。
こんなに持ち込んでも余ることは
目に見えているんですけどね。

| comments(0) | - | 日常と雑記 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |